FC2ブログ
上田市真田町の千古の滝からすぐそばにある千古の滝窯を中心に活動、また陶芸教室で指導中の陶芸愛好家、                                    澄江ちゃんの陶芸作品や個展など関連情報を紹介中です。
スポンサードリンク
★☆  窯焚き前   と   窯焚き後  ☆★
スポンサードリンク
2020/07/24(金)10:56





60センチ超えの大物・・・
海なし長野県では余程の釣り好きで無ければ手に入らない!
切り身は昆布じめで塩焼き、頭と骨は潮汁にして美味しくご馳走になりました(^.^)

雨の晴れ間に家庭菜園の野菜も大収穫ピカピカ、ツヤツヤこれぞ耕作者の醍醐味!
今年はピーマンもニンジン、ジャガイモその他諸々が日照不足で不作とか、家は有難いな〜と大口開けてパクパク!

庭の花も、昔盆花と言っていたフロックスも今年は雨が多く背丈もグイグイ伸び皆活き活き、これ以上雨が降ったら倒れそう、そろそろ梅雨明けして欲しいこのごろ・・・


にほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ
拍手の前に↑↑↑↑クリックしてねm(__)m
CATEGORY : 澄江のリアルタイム実況中継
THEME : / GENRE :
2020/07/06(月)14:40


 
 
昨日も今日も雨、梅雨ですからね、日本には季節を細かに分け風流であり生活に密着した名前がつけられいますよね
 
ちょうどこの時期、雑節の一つで「半夏生」夏至から11日目から5日間の事とかで昨日が5日目だった様です。
 
ちょうど半夏(カラスビシャク)の生える時期に当たるので半夏生と呼ばれるようです。
「半夏」は(カラスビシャク)の球茎を薬用に用いた漢方の呼び名!
この花は珍しい姿でちょっと不気味、子供の頃にカラスの鉄砲だ〜と言って遊んだ思い出があります、少しは合っていたんですね
 
又、もう一説には半夏生の花(ドクダミ科のハンゲショウ)が咲く時期だからとも言われてます。
 
こちらの半夏生は七月初旬に咲く先半分表側が白くなり半分化粧をしているように見えるので「半化粧」後に転じて「半夏生」
 
現代ではドクダミ科の方の半夏生の由来の一つになっているとか?!
いずれにしろ半夏生の命名は「いにしえの謎」・・・ちょっと違うがニワトリが先かタマゴが先かみたいな話で、私の中では謎
 
わかっているのは上の写真が半夏生の花で下の写真が半夏の葉っぱ、残念ながら花の方は先日雑草として抜いてしまい、辛うじて葉っぱの小さいのが残ってましたので・・・花と言っても仏炎包の中に地味な穂状の細長い単体植物みたいで、この三つ葉この植物の葉っぱだったの???って感じです、確かめたい方はネットで写真結構ありますので調べて下さい???
 
 
 

にほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ
拍手の前に↑↑↑↑クリックしてねm(__)m
CATEGORY : 澄江のリアルタイム実況中継
THEME : / GENRE :
2020/07/01(水)13:55



 
 
雨の中、家庭菜園で採ってきたキュウリを半分に切って並べたら、うまい具合にハート形、昨日は黒鯛2匹も貰ったり、いい事続き・・・1匹はお裾分け
 
庭の丘虎の尾も真っ盛り、そこに一輪ピンクの唐糸草・・・唐糸草は今日の雨で萎んでしまうかな
 

にほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ
拍手の前に↑↑↑↑クリックしてねm(__)m
CATEGORY : 澄江のリアルタイム実況中継
THEME : / GENRE :
2020/06/18(木)21:43



 
 
梅雨に入り乾ききった畑も潤い野菜も元気を取り戻した
 
けど・・・雑草と言う名で一括りされる草達も青々と野菜より元気元気だこと・・・
 
そこで、ここ数日の晴れ間に退治する事にした、コロナ過の中、今だ自粛で家篭もり中の私は昼間も時間はたっぷりある、早起きして朝飯前仕事
小鳥より早起きしたのは久しぶり、奇麗になったあとは昼寝たっぷり
 
雑草は小気味良いほどサクサク抜けた、積み上げた小山は根を上に幾つもの小山が出来た
 
腰を伸ばし眺めたら、あらまぁミステリーサークルミニバージョンが出来上がっていた
 
〜〜〜草取りも愉しみながら〜〜〜って事で!
 
 
 
 

にほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ
拍手の前に↑↑↑↑クリックしてねm(__)m
CATEGORY : 澄江のリアルタイム実況中継
THEME : / GENRE :
2020/05/08(金)19:54


 
 
どの位の時間が(時間単位ではないね)かかるか判らないけど今は自粛・・・
 
 
趣味の陶芸も教室、展示会諸々自粛の余波に呑まれ今は中断している
 
お蔭様で健康でありながら久しぶりのんびり過ごす日々ですよ〜少しは運動もしながら・・・
 
工房の家庭菜園で採れるウドやノビル、ホウレンソウにアスパラガス、フキなど日替わりで食べてます
 
野菜が高いから此方もお蔭様で大助かり
 
黄花イカリソウも満開で!
 
 

にほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ
拍手の前に↑↑↑↑クリックしてねm(__)m
CATEGORY : 澄江のリアルタイム実況中継
THEME : / GENRE :
2020/04/16(木)18:45
新型コロナウィルスにより非常事態宣言が信州にも出されました。

それに伴い当教室も感染防止に努めるためしばらくの間休業させていただきます。

休業期間 4/16(木)~当面の間

新型コロナウィルスが落ち着きましたら再開させていただきます。

これから信州は桜から新緑の季節となり観光するには最高のシーズンですが今は陶芸を我慢していただき、また都会から来ていただいている生徒さんもしばらく辛抱していただきまた気軽に信州上田にやってくることが1日も早くできることを祈っています。



98053947_244454350164872_8581802037065285632_n.jpg

にほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ
拍手の前に↑↑↑↑クリックしてねm(__)m
CATEGORY : その他イベント情報
THEME : / GENRE : 趣味・実用
2020/03/30(月)22:19


 
 
朝、戸を開けてびっくり
燦々と降りそそぐ細かな雪と屋根からドサドサと落ちて来る雪に寒いのか?暖かいのか? と、寝ぼけ頭でボーッと積もった雪を眺め、良く当たる天気予報だな〜と、どうでもいいことに感心していた・・・そんな日曜日、信濃毎日新聞にマスクの作り方が載っていた!
 
探したら運良く材料は集まり、其れ其れに間に合わせだがマスクになりそう
 
薄手の木綿、ガーゼ(SARSの流行時マスクが無くガーゼで手作りした残り)、ゴム代わりに収縮性のある布、鼻の押さえにはビニール被覆の結束ワイヤー園芸用と、何ともピッタリな物までがあった
 
うんうん、中々の出来  
手縫いですので着け心地も良く耳も痛くない・・・
 
何時までも店頭には出てこないマスク・・・早急に充分準備するの発表から一ヶ月以上、何時眺めても棚は空っぽ・・・もう諦めムード、それからの諸々の棚から消える品々も、未だ出てこないマスクの後遺症・・・
 
家庭菜園に早々と青物の種を蒔き水撒きしながら「早く芽を出せ野菜の芽、早く出さねばちょん切るぞ」と、出て来ない芽は切れないけど、何処にも出せない憤懣を・・・ささやかな抵抗の現れか 
 
 
 
 
 

にほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ
拍手の前に↑↑↑↑クリックしてねm(__)m
CATEGORY : 澄江のリアルタイム実況中継
THEME : / GENRE :
2020/03/28(土)08:17



 
 
三寒四温を繰り返しながらとは言え、いつもになく寒暖差が大きすぎ・・・新型コロナの不安も大きい・・・今は自分の出来る手洗い、うがい、人混みの中への外出は控える、そんな事くらいしか出来ないけど小さい事からでもやるっきゃない
 
粘土の仕事場に植えた早咲きの桜が満開で家の玄関前に飾った、外出控えて夜桜お花見気分
 
今年、暖かい日は異常に気温が上がり、四月になれば早々とソメイヨシノも咲きだしそう、4日には窯出しもある、残念ながら諸々あって窯詰め窯焚きは参加出来なかったけど作品は入って居る
 
ご飯茶碗にフクロウを埋め込んでみた、どんな焼き上がりになって居るのかも楽しみ新型コロナが早く治まりますよう、フクロウに願いもかけて・・・
 
 
 
 

にほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ
拍手の前に↑↑↑↑クリックしてねm(__)m
CATEGORY : 澄江のリアルタイム実況中継
THEME : / GENRE :
2020/02/17(月)21:59



 
 
NHKのあさイチで、ちょっと聞き慣れない言葉に何だろうって興味がわいて見ていたら繕いの技術だった、日本の古くからあるカケハギの「修理した」と言う所が分からない様な緻密な修復技術とは違い素材とコントラストになるような糸を使ってあえてステッチを強調すると言うもの
 
その上ステッチも少し歪んでいるくらいの方が可愛らしいと言うから不器用な私には何とも都合の良き技術だ〜と飛びついた
 
この冬普段着として重宝していたタートルネックのセーター2着に穴が空いてしまい穴以外には何の不都合もなかったが捨てようとしていた所に入ったこの情報、グッドタイミング
 
私くしの初ダーニング、捨てられる筈だったセーターが愛らしく生まれ変わりました
 
捨てる神あれば拾う神ありなんて言う諺もあったような・・・
 
序でに、ワンちゃんのセーターにも、穴は空いていなかったけど( ^^)
 
 
 
 
 

にほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ
拍手の前に↑↑↑↑クリックしてねm(__)m
CATEGORY : 澄江のリアルタイム実況中継
THEME : / GENRE :
2020/01/27(月)15:13



 
 
逆さに作ったテーブル、すっかり乾いたのでひっくり返して見た!
 
テーブル部分に埋め込んだ蔓ものやツリバナの枝と実が思ったより深く埋まり、その周りに土が被さり予定より小さな穴や線になった・・・が自然の風合いは残ってる(^.^)
 
さて〜!焼いたら、どのような模様で浮きでてくる事やら楽しみだ!
 
毎日コツコツが今年のスローガン・・・今日はひょうたん小皿に猫の箸置き、少しづつ気長に作ろうと言い訳しつつタイムが多く時間ばかり過ぎるひとりぽっちの工房
 
 
 
 

にほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ
拍手の前に↑↑↑↑クリックしてねm(__)m
CATEGORY : 澄江のリアルタイム実況中継
THEME : / GENRE :
ランキング参加中!

応援お願いします!

ありがとうございました。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ

プロフィール

澄江&ミスターM&ミセスY

Author:澄江&ミスターM&ミセスY
澄江&澄江の作品を見続けて数十年の謎の人物
約2名、MとY
さて、その正体は。。。。

メールフォーム

件名を「千古の滝窯」としてお送り下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

いらっしゃいませ!


あなたは

人目のお客様です

現在の閲覧者数:

検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
QRコード

QRコード